切らない&痛くない!美容整形NOW

横浜美容外科美容整形口コミ.com トップ > 切らない&痛くない!美容整形NOW

切らない&痛くない!美容整形NOW

今、美容整形はメスを使わない「切らない手術」が主流となっています。その分失敗のリスクが抑えられ、修正も効きます。さらに、ちょっとした注射など「痛くない手術」が人気を博しています。「最低限のリスクで最小限の苦痛」ということが美容整形の常識となっているのです。全身に有効な「切らない・痛くない手術」について紹介します。

目元の手術(二重術/目もとのたるみ取り)

目元の手術(二重術/目もとのたるみ取り)

非常に繊細な部位である目元の場合、メスを入れる手術は危険が伴います。そのため、切らずに1点のみを留める「埋没法」が人気です。さらに最近では使用される「麻酔」や「糸」「針」も極力小さくなっており、痛みも少なくなっています。術中に激しい痛みを感じることなく、約30分で余分な脂肪やたるみを取り除き、自然なぱっちり二重にすることが出来ます。切らないことで内出血が起きづらく、傷跡もないため、術後のアイメイクも翌日から可能です。老化が原因でたるんできた目元にも効果的です。手術の跡が目立たないことも切らない美容整形のメリットです。

レーザーによる痩身

レーザーによる痩身

痩身技術にレーザーが取り入れられています。脂肪を切り取るということはしません。レーザーによって内部の脂肪を「燃焼」し、体を引き締めます。また、脂肪細胞を「分解」「除去」することで太りにくく、リバウンドしづらい体へと変化します。また、顔や首など皮膚の薄い部分にも使用可能です。そのため、痛みもなくあっという間に痩身を得ることが出来ます。約1mmの穴から管を差し込む術式のため、傷跡が残りにくく、バレにくいというメリットがあります。何箇所も受ける人が多く、レーザーによる痩身はリピーターが多いことからも人気が伺えます。

脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪吸引を受ける女性の多くが、『余分な脂肪を出来る限り取り除きたい』と考えています。しかし、取り過ぎると皮膚表面がデコボコとして見た目が醜くなってしまいます。そうならないギリギリの範囲を脂肪吸引することでなめらかな肌になります。また、残すところは残すなど美しいボディラインにするかどうかは医師の腕次第です。機械はその手助けにしか他ならないのです。しかし、近年機械も進化しています。一昔前とは違い、管が細いため傷跡が目立ちません。また、水やレーザーを併用しているものもあるため、、少ない痛みで手術を受けることが出来ます。

注射による美容整形

注射による美容整形

美容整形において今や常識となった「注射」は、一般的には「ボトックス・ボツリヌストキシン注射」「ヒアルロン酸注射」「プラセンタ注射」が有名です。ボトックス・ボツリヌストキシン注射は、眉間のシワやほうれい線などの深いシワに効果的です。ヒアルロン酸注射は、「バストアップ」「涙袋形成」「関節痛」にも用いられています。美肌を取り戻したい場合はプラセンタ注射が効果的です。皮膚内部からハリや潤いを引き出してくれるため、ニキビやシミ、小ジワにも効果的です。細い針で注入するだけの手術なので、短時間で痛みもなく傷跡も目立ちません。

口コミ人気クリニックはこちら